教室

グランドピアノの弾き比べ♪その1・YAMAHAのC3
教室 · 2021/09/20
さいたま市中央区上落合のピアノ教室「RIKO音楽教室」講師の古賀理子です。この連休で、グランドピアノの試弾をして来ました。その様子を、本日から何回かに渡って、書いていきたいと思います。コロナ禍ですので、移動は車で。試弾させて貰った施設は、私が滞在した時間は、私と私の家族だけでした。試弾をしている目的は、当教室のピアノが、それなりの使用年数が経ったため、です。当教室のグランドピアノは、ヤマハのC3です。本日の施設で、C3も2台弾きましたが。感想としては、やはり自分のピアノが一番好き♪でした。調律は半年に1回実施。それも、とても腕の良い調律師さんに、本当に丁寧に整備して貰っています。何年もかけて自分好みに仕上げた楽器。年期は経ていても、やはり、他には代えがたいもの、と再認識しました。これからも、手を入れながら大切に使用しようと思います。その2からは、他の型の楽器について書いていきますね。

クリスマス曲
教室 · 2021/09/17
こんにちは。さいたま市中央区上落合のピアノ教室「RIKO音楽教室」講師の古賀理子です。もう9月も半ばを過ぎましたね。秋の気配を感じ、暦の10月という文字を見ると…クリスマスの曲!!と思います。私は21歳の時から、30代前半まで、ブライダルシーンやレストランでピアノ奏者として活動していました。クリスマスシーズンは、当然、クリスマスの曲を弾く事が多く。ですが、クリスマスの曲って、通常クリスマスの時期しか弾かないんですよね(笑)。よって、早めにアレンジや弾く練習をするのですが。それが、10月の声を聴く頃、だったんです。その頃の名残です。また、昨年はコロナの影響で発表会が出来ませんでした。その代わりに、クリスマス曲を教室内で弾きあいをしました。さて、今年はどうしようかな?コロナのことがあるので、弾きあいが出来るかどうかは、別として。生徒さんたち、クリスマスの曲を弾きたいかしら?昨年、楽譜は何冊か新しいものを用意したので、ご提案は出来そうですが。もし生徒さんや親御さんがこのブログを見ていて、ご希望があったら、ぜひ教えてくださいね♪

ボストンピアノも、一度弾いてみたいなぁ
教室 · 2021/09/16
こんにちは。さいたま市中央区上落合のピアノ教室「RIKO音楽教室」講師の古賀理子です。ボストンピアノも、一度触ってみたいと思っています。設計がスタインウェイで、作成しているのがカワイって、どんなピアノなんでしょう?!興味津々です。カワイの営業の方によると、低音が深く、パワーのある音が特徴です。とのことでしたが。

次に弾いてみたいグランドピアノはディアパソン
教室 · 2021/09/15
こんにちは。さいたま市中央区上落合のピアノ教室「RIKO音楽教室」講師の古賀理子です。今日のタイトルを書いて、万が一、メーカー名間違えてたら、恥ずかしいから、念のために検索!とやってびっくり。ディアパソンって、今は河合が後を継いでいるのね…ディアパソンは中古のピアノでよく取り扱っているのを見ていたのです。で、一度弾いてみたいな、と。コロナで現在はピアノは物凄く売れている、と聞いているけれど。その前は、どの会社も大変だったんだな、とつくづく思いました。ディアパソンと、もう一つ、弾いてみたい楽器がありますが。それは、また後ほど♪

ヤマハとカワイ、グランドピアノの弾き比べ
教室 · 2021/09/14
こんにちは。さいたま市中央区上落合のピアノ教室「RIKO音楽教室」講師の古賀理子です。今、我が家では…一人は仕事でウェブ会議。一人はオンライン授業。そして私は、今パソコンでブログを書いています。この状況は、良くも悪くも、コロナ禍前には、考えられなかったことです。色々と考えさせられる昨今です。さて、昨日のブログに、新品グランドピアノの弾き比べをしている、と書きましたが。ヤマハとカワイでは、そもそも、目指している音色が違うのだ、と実感しました。特にグランドピアノの中でも、上のほうの機種ですと、どちらが良い、というのではなく。とにかく好みの違いだよな、と。そして、同じメーカーでも本当に一台一台、性格があるので。楽器は面白いですね!

ピアノの鍵盤の形
教室 · 2021/09/13
こんにちは。さいたま市中央区上落合のピアノ教室「RIKO音楽教室」講師の古賀理子です。最近、楽器店を訪れ、新品のグランドピアノを弾かせてもらっています。自宅では現在はヤマハを使っています。だからか、ヤマハの新しい機種を弾かせてもらったときは、何の違和感もなかったのですが。シゲルカワイを弾かせてもらうと…あれ?何だか手が鍵盤に引っかかるような?勿論、鍵盤自体の素材も機種や製造年月日で違うので、最初は、その問題かと思ったのですが。よくよく見ると、我が家のピアノの鍵盤の形と、違うような?!大きな違いではなく、鍵盤の端の加工の仕方でしょうか?結論は、わからずじまいですが。私は、学生時代はカワイのグランドピアノを弾いていました。シゲルカワイとは、全然違って、その違いに驚きました。もはや、同じ楽器ではないような(笑)。そのくらい音色が違い、懐の大きさを感じる楽器でしたし、特に高音の音色がものすごく美しく。全体的に品がありました。見た目も美しくて、うっとりしました♪

今週のレッスンで気を付けていること
教室 · 2021/09/09
こんにちは。さいたま市中央区上落合のピアノ教室「RIKO音楽教室」講師の古賀理子です。教室での感染対策を強化できないか?と考え、自分自身の行動を振り返りました。そして今週は、備品のアルコール消毒の回数と窓を開ける回数を増やしています。火曜水曜で、窓開けは、あと何回か、増やせるシーンがあった事を反省。ただ、鍵盤は、いくらノンアルコールの消毒剤とはいえ…これ以上は鍵盤自体が、割れそうで怖いので、手指の消毒にご協力をお願いする次第です。また、なるべく距離を取るため、講師は電子ピアノでの指導を頑張っています。ただ、タッチや響きなど、どうしてもグランドピアノで指導したいところもあります。なかなか、難しいですが。折角の電子ピアノさんの出番ですので。沢山の音色や、リズムも内蔵してますので。もう少しその辺を生かす方向で、電子ピアノの可能性を広げる努力をしていきたいです。従来のピアノのレッスンでは取り上げなかったことも、取り上げる機会、と。可能な限り、前向きに♪心がけたいと思います。

入会をお考えの方へ、大切なお知らせ(後半)
教室 · 2021/09/06
さいたま市中央区上落合のピアノ教室「RIKO音楽教室」講師の古賀理子です。前半に引き続き、HPのトップページに記載した★大切なお知らせ★と同じ文、後半の記載になります。…また、生徒さんが通う学校で、休校や学年閉鎖、学級閉鎖の措置が取られ、その対象クラスに所属する場合には、生徒さんご自身の体調が良くても、原則として、通常対面レッスンをお断りせざるを得ません。その際は、準備時間があるようでしたら、オンラインレッスンへの切り替えを致します。時間的に、切り替えが不可能な場合には、レッスンをお休みして頂くことになるかと思います。 大変心苦しいお願いではありますが。新規入会をお考えの方には、このような状況であることをご承知おきの上、お問い合わせ頂きましたら、幸いです。 感染状況が改善し、一日も早く、安心して、通常の対面レッスンが出来る日が来ますよう、心から願っております。

入会をお考えの方へ、大切なお知らせ(前半)
教室 · 2021/09/06
こんにちは。さいたま市中央区上落合のピアノ教室「RIKO音楽教室」講師の古賀理子です。HPのトップページ、生徒募集のところに、★大切なお知らせ★を加筆させて頂きました。同じ文を、2回に分けて、ブログにも記載致します。通常でしたら、秋の新規生徒さんにお会いするのを、ワクワクしながらお待ちする時期です。その時期に、このような文章を加筆せざるを得ないのは、本当に残念です。悩み、迷いましたが、大切なお知らせですので、読んで頂けたら幸いです。…2021年9月6日現在、当教室では、感染対策を取りながら、通常の対面レッスンを実施しております。しかしながら、皆様ご存じの通り、埼玉県には緊急事態宣言が発令されております。また、さいたま市の、新型コロナウイルス新規感染者数が日々、多数報告されております。まさに、いつ、誰が感染してもおかしくない状況です。よって、当教室のレッスンに関しましても、講師側の健康上の理由で、通常対面レッスンの予定を、急遽オンラインレッスンへの切り替え、またはレッスンお休みなどの、対応を取るケースを否定できません。(後半に続きます)

今週から、レッスン再開♪
教室 · 2021/08/29
こんにちは。さいたま市中央区上落合のピアノ教室「RIKO音楽教室」講師の古賀理子です。先週、先々週と、通常レッスンはお休みを頂いていました。普段、連続2週間以上のお休みは、滅多に頂いていません。今回は、発表会前にレッスンをたくさん入れたかった事。加えて夏休み期間が重なった事で、長いお休みとなりました。この間、講師側の音楽的な活動としては…新しい楽曲の譜読み。中学生2名の合唱の伴奏の勉強(←合唱コンクール、出来ますように(祈))。ヤマハの新しい楽器の試弾。楽器店来店。…等をしておりました。また、今日はこれから、オンラインレッスンの環境確認を行う予定です。感染状況が改善しない中ではありますが、なんとか、生徒さん達のピアノの学びを継続できますようにと、考えております。

さらに表示する